FC2ブログ
TOP > 私的録音録画小委員会 wiki
 ← jr東海ツアーズ | TOP | ディーグレイマン スーマン

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


私的録音録画小委員会 wiki 

2007年10月25日 ()
「ダウンロード違法化に反対」新団体MIAU設立で協力呼びかけ
INTERNET Watch
「そもそも(これらの問題を議論した)私的録音録画小委員会は、補償金の徴収方法や対象機器の範囲などを見直すことが目的。しかし、中間報告の結論は『ダウンロード違法化』と、消費者の私的複製のよりどころになっている『著作権法30条の改正』で、当初の目的は来年度に ...(続きを読む)


ネットユーザー団体「MIAU」設立 まず「ダウンロード違法化」反対へ
ITmedia
この問題について議論してきた文化審議会著作権分科会の私的録音録画小委員会がまとめた中間整理には「情を知って」(違法動画・音楽と知って)いた場合は違法とすべきという意見が載ったが、MIAUは「『情を知って』いたかどうかの正確な判断は不可能」「音楽や映像だけで ...(続きを読む)


ネットユーザー団体miau設立、まずダウンロード違法化反対へ
知財情報局
... 上記に関するインターネットユーザーの意見表明の支援、が掲げられているが、特に(1)に関係する、文化審議会著作権分科会の私的録音録画小委員会の「中間整理」に対するパブリックコメントの募集が11月15日締切で開始されたことが、miau設立を急いだ理由としている。(続きを読む)



↓ちょっとiPodが売れているからといって傲慢ではないですか?
↓ちょっとiPodが売れているからといって傲慢ではないですか?アップル、文化庁を激しく非難--「私的録音録画補償金制度は即時撤廃すべき」私的録音に関する著作権者への補償金支払いをiPodなどのデジタルオーディオプレーヤーにも義務づけようとする、いわゆる「iPod課金問題」に対し、アップルジャパンが内閣官房に提出した意見書の全文が首相官邸のサイトに公開された。アップルはこの制度には科学的根拠がないとして、即時撤廃すべきと強く主張している。  著作権法では、個人が楽曲、映像などを個人的に楽しむために私的録音・録画をすることに対して、著作権者に補償金を支払うよう定めている。これは私的録音・録画補償金制度と呼ばれ、対象製品はこの保証金が含まれた価格で販売されている。現在対象となっているのは、デジタルオーディオテープレコーダー(DAT)、デジタルコンパクトカセット(DCC)、ミニディスク(MD)、オーディオ用CD-R、・オーディオ用CD-RWの5つだ。  しかし近年、iPodなどのデジタルオーディオプレーヤーが普及してきていることから、こういった製品も私的録音・録画補償金制度の対象にすべきという議論が著作権者団体を中心に巻き起こった。現在では、文化審議会著作権分科会の私的録音録画小委員会で議論がなされている。もしデジタルオーディオプレーヤーが対象になると、保証金の分だけ製品が値上がりする可能性があり、消費者やデジタルオーディオプレーヤーのメーカーが反対している。(続きを読む)



download違法化などに関する中間案と、それに関するパブリックコメント ...
意見の提出方法 (1)提出手段 郵送・FAX・電子メール -- (2)提出先 -- 電子メール: keiyaku@bunka.go.jp -- (3)記入要領 件名「私的録音録画小委員会中間整理に関する意見」 1.個人/団体の別 2.氏名/団体名(団体の場合は、代表者の ...(続きを読む)


パブコメ募集開始:私的録音録画小委員会中間整理 10/16~11/15
「文化審議会著作権分科会私的録音録画小委員会中間整理」に関する意見募集の実施について. 定めようとする命令等の題名. -. 根拠法令条項. -. 行政手続法に基づく手続であるか否か. 任意の意見募集. 案の公示日. 2007年10月16日. 意見・情報受付開始日 ...(続きを読む)


私的録音録画小委員会での著作権法第30条の議論の流れを整理してみた
文化審議会の私的録音録画小委員会で議論されている事柄は、ざっくり分けると「著作権法第30条見直し」と「私的録音録画補償金」の二つです。この二つは絡みあってもつれ合って切っても切れない仲ですが、より重い事柄である「著作権法第30条見直し」に ...(続きを読む)



[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.10.25(Thu) 18:43] 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← jr東海ツアーズ | TOP | ディーグレイマン スーマン

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。