FC2ブログ
TOP > 国土交通省 河川局
 ← liv 押尾学 | TOP | 宮崎宣子 新幹線ガール

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


国土交通省 河川局 

2007年07月06日 ()
10年住んでて敷金以外に代金を請求されました
10年住んでて敷金以外に代金を請求されました約10年住んでいたマンションで敷金80万の敷引40万で家の修繕で16万の請求をされ24万しか返金してくれないと言われとっても簡単な見積書が送られてきました。確かに子供のラクガキや壁に穴などありましたが畳新調(カビによる腐食)11000円×3・・・など見積もり自体高い気もしますし私の母は「約10年住んでたから敷引丸々帰って来たで」っと言うのです。16万は妥当な金額でしょうか。。。修繕にかかる運搬費まで請求されてます。。どなたか良きアドバイスよろしくお願いいたします(続きを読む)


ジェットコースターの事故率(事故にあう確率)は?難しい質問ですが、今回起きた...
ジェットコースターの事故率(事故にあう確率)は?難しい質問ですが、今回起きたジェットコースター等の乗り物、電車、バス、自家用車の事故率は?どのくらいでしょうか?勤めていた会社は、飛行機の事故率(という表現でいいのかわかりませんが)と同じくらい事故の少ない会社でした。当然その為には、おおきな努力が日常にされていました。乗り物の全てを、この飛行機の事故率に近ずくようにすべきです。そんな気持ちでこの質問をしました。(続きを読む)


工事請負契約書について質問いたします。 この度、仕事で工事請負契約書を作成す...
工事請負契約書について質問いたします。 この度、仕事で工事請負契約書を作成することになったのですが、民間連合協定工事請負契約約款を取寄せ内容を確認したのですが、他社の今までの約款とはかなり違うだけでなく、会社ごとにばらばらになっています。このように請負契約の約款は都合のいいように変えてもいいのでしょうか? また逆に絶対にはずせない条文等があるのでしょうか?確かに実際、ビルの新築とマンションリフォームの工事請負契約の約款が一緒になるほうが、おかしな気もしますのでそのへんも教えていただければありがたいのですが。 よろしくお願いします。(続きを読む)



「国土交通分野イノベーション推進大綱」の狙いとは【第1回】「夢の ...
少子高齢化による本格的な人口減少社会を迎えつつある日本で、ICT(情報通信技術)を活用して社会経済に新しい可能性を切り開き、持続的な発展を実現しようと、国土交通省では「国土交通分野イノベーション推進大綱」をまとめました。 ...(続きを読む)


【第3回】「日本流イノベーション」とはどうあるべきか
トップダウンでシステム統一を義務づけるのがいいのか、それとも徐々にシステム1本化を目指すのがいいのか。その方法は国によって異なります。日本ではどのような方法が望ましいのか、大綱づくりの事務局を務めた国土交通省の中野洋昌氏にお聞きしました ...(続きを読む)


国土交通省についてのメモ。
そのためには、倉庫業法に基づく登録申請を国土交通省に行わなければなりません。登録の要件として、倉庫業法に規定されている「1類倉庫」を賃借する必要があるようです。そしてその「1類倉庫」の用件のひとつに、建築基準法上の建物の用途が「倉庫業を ...(続きを読む)



国土交通省/鉄道貨物輸送ニーズ実現に向けた取り組み策定
LNEWS
国土交通省は、原油高構造・若年労働者減少構造下の物流におけるJR貨物による輸送品質改善及び更なる役割発揮のための懇談会を開催し、「業種別荷主ヒアリングを踏まえた、JR貨物、通運業界、荷主業界等の連携による更なる鉄道貨物輸送ニーズ実現に向けた取り組み ...(続きを読む)


国土交通分野における情報通信技術活用イノベーションの促進と重点施策
プレスリリースジェーピー(プレスリリース)
国土交通省イノベーション推進大綱について 講義・Q&A等はご参加された方だけのものでございます。 録音・録画・撮影・伝送システム等の使用は、固くお断りいたします。 ※事前登録なしに当日参加の方は、開催要領等変更の有無を上記にお問い合わせください。 ...(続きを読む)


「歩行者」「自転車」「自動車」の原則分離を提案、国交省の懇談会
nikkei BPnet
国土交通省は7月5日、道路交通の有識者らで構成する「新たな自転車利用環境のあり方を考える懇談会」のレポートをまとめた。同レポートでは歩行者と自転車の交通事故件数の増加割合が著しいことから、歩行者、自転車、自動車の走行空間の原則分離を推進し、新たに「自転車 ...(続きを読む)



[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.07.06(Fri) 15:53] 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← liv 押尾学 | TOP | 宮崎宣子 新幹線ガール

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。