FC2ブログ
TOP > 映画 戦場にかける橋
 ← トランスフォーマー フィギュア | TOP | タッキー 熱愛

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


映画 戦場にかける橋 

2007年08月21日 ()
[雑記] 戦場にかける橋
名作だなぁ。やっぱりふるい映画には名作が多いねぇ。ひさびさに感動しました。(続きを読む)


DTP Blog Watcher 2007年 08月 19日 20:30
[ InDesign ] のブログ検索結果. 浴衣セットランキング; 林檎ちゃん; 高度に回収頻度を多くした回収; 戦場にかける橋 音楽. [ Illustrator ] のブログ検索結果. Canon PIXUS iP3100; WHAT DO YOU WISH? 中江潤一 (なかえ じゅんいち)/北海道 ...(続きを読む)


[映画] ラスト サムライ
「戦場にかける橋」といい「ラスト サムライ」といい、日本を描くのは外国の方がうまいかもしれんね。 ところどころ、えっ? というストーリー展開もあるけど、フィクションとして全体を見ると、2004年の興行収入No.1作品としての価値は十分ある。 ...(続きを読む)



[映]「戦場にかける橋」(HDデジタルリマスター版)
goo 映画
◇木曜洋画劇場2000回記念第6弾「戦場にかける橋」(HDデジタルリマスター版)◇57年、米。第2次大戦下のタイ・ビルマ国境近くの日本軍捕虜収容所を舞台に、一本の橋をめぐり男性たちの意地と名誉を懸けた戦いが繰り広げられる。デビッド・リーン監督。 ...(続きを読む)



今までに観た、戦争映画で一番!!っていえるものは何ですか?自分はライフ・イズ・...
今までに観た、戦争映画で一番!!っていえるものは何ですか?自分はライフ・イズ・ビューティフルです(続きを読む)


私はアメリカ人です
私はアメリカ人ですアメリカをはじめとして世界の多くの国は反日です。アメリカ映画の「猿の惑星」の猿は実は、日本人です。原作者のフランス人ピエール・ブールは第二次大戦時、仏領インドシナで日本軍の強制労働キャンプで日本人に屈辱を受けました。このことが「猿の惑星」執筆の動機です。この原作者のフランス人ピエール・ブールは「戦場にかける橋」も書いたのですが映画の日本軍による拷問は、強制労働キャンプでブールが実際に経験したことです。映画では日本人を良く描いた場面があるので原作者としては不満だったと言っています。また、スピルバーグの「グレムリン」の怪物ギズモのモデルも日本人です。日本人は集団になると凶暴化し、襲い掛かってくるという第二次大戦時の経験が元になっています。映画の中でも主人公の叔父の台詞として日本批判がされています。さらに、変身前のギズモに光を当てると「ヒカリコワイ」と日本語で言っています。スピルバーグの反日ぶりは「バックトゥーザフューチャー」でも発揮されておりパート2でマイケルJフォックスをクビにする嫌味な上司は日本人であり名前が「Fujitsu Ito」です。「ティファニーで朝食を」ではオードリーヘプバーンのアパートの上の階に住んでいる日本人「ユニオシ氏」は相当な変人として登場しておりメガネに出っ歯の日本人としてステレオタイプ化されています。「戦場にかける橋」のクワイ河に日本人が観光に行きイギリス人やオランダ人に会うといまだに第二次大戦時のことで因縁を付けられます。天皇がイギリス訪問した時にこのときの戦争捕虜でイギリスに帰った元軍人が抗議行動として天皇の車列通過時に尻を向けました。イギリスには反日博物館があります。また天皇がオランダを訪問した時には卵をぶつけられ記念植樹を引き抜かれました。日本軍によるインドネシアにおけるオランダ人女性強姦(スラマン事件)のためオランダは反日です。ブッシュ現大統領の父であるブッシュ元大統領も米海軍で日本軍と戦った時の憎しみを忘れておらず反日です。アメリカ連邦議会下院外交委員会でも慰安婦問題に関し日本に対する謝罪要求決議が39対2の大差で可決されました。世界は反日です。日本はそろそろ謝罪したらどうですか?(続きを読む)


「戦場にかける橋」(1957年イギリス制作)この映画を見たイギリス人や歴史を...
「戦場にかける橋」(1957年イギリス制作)この映画を見たイギリス人や歴史を知る人や実際に体験した人達は、今でも日本人を恨んでいるのでしょうか?フランスの作家ピエール・ブールが1952年に発表した小説を原作とする。舞台となったタイのクウェー川鉄橋は、現在、観光名所となっている。主題曲の「クワイ河マーチ」も有名である。原作者ブールは、有色人種の捕虜となった屈辱を生涯忘れなかったとされ、この作品で日本人との間に互いへの敬意や信頼関係が築かれるところに納得がゆかず、SF小説『猿の惑星』で日本人を猿として描き、別の切り口で戦時下の極限状態を再現。その不満のはけ口にしたという意見もある。(続きを読む)



[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.08.21(Tue) 00:01] 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← トランスフォーマー フィギュア | TOP | タッキー 熱愛

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。