FC2ブログ
TOP > 那覇空港 中華航空機炎上
 ← 信用収縮 サブプライム | TOP | ワイルドママ 大泉洋

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


那覇空港 中華航空機炎上 

2007年08月25日 ()
中華航空120便
那覇空港で航空機が炎上 乗員逃げ遅れか(08/20 11:18) 二十日午前10時半ごろ、那覇空港で台北発那覇行きの中華航空120便ボーイング737−800型航空機が炎上した。乗客155人は全員降機した後だったが、逃げ遅れ ...(続きを読む)(続きを読む ...(続きを読む)


沖縄人気、台湾で再燃 中華航空機炎上の背景
【台北=長谷川周人】台北から沖縄・那覇まで空路なら約90分。台湾では域内旅行のような感覚で楽しめる沖縄旅行への人気が急上昇している。中華航空が今年4月から旅行会社とタイアップし、マリーンレジャーなどを盛り込む新しいタイプの沖縄旅行を商品 ...(続きを読む)


中華航空機爆発炎上の考察1
◆中華航空機爆発炎上事故の考察8月20日那覇空港で起きた中華航空機爆発炎上事故に付いての様々な情報を基に総合的な検証を試みた結果、中華航空側に看過出来ない重大な過失が幾つか存在すると確信するに至った。 (1)事故の要因事故機は8月4日 ...(続きを読む)



米調査チームが那覇空港に到着・中華航空機炎上事故
日本経済新聞
那覇空港の中華航空機炎上事故で、事故原因調査のため、機体の製造国である米国の国家運輸安全委員会(NTSB)などの調査チームが22日午前、同空港に到着した。国交省の航空・鉄道事故調査委員会と合流し、調査に当たる。 チームのメンバーはNTSBの2人のほか、機体 ...(続きを読む)


中華航空機炎上 パイプ接続不十分か 事故調検証へ
中日新聞
那覇空港の中華航空機炎上事故で、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は二十二日午後、米運輸安全委員会(NTSB)などの米事故調査チームと合同で右主翼の燃料配管などの調査を始めた。右主翼にエンジンをつり下げる「パイロン」を分解し、燃料パイプの接続具合や損傷 ...(続きを読む)


エンジンつり下げ部の配管破断が原因?中華航空機炎上事故
サンケイスポーツ
那覇空港の中華航空機炎上事故は、右主翼にエンジンをつり下げる「パイロン」内部の燃料配管に破断などのトラブルが生じて燃料が大量に流出し、エンジンの熱で発火したとみられることが21日、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会などの調べでわかった。 ...(続きを読む)



8月20日、那覇空港で起きた中華航空機炎上のニュースを見ました。この事故機は修...
8月20日、那覇空港で起きた中華航空機炎上のニュースを見ました。この事故機は修理して、また現役復帰するでしょうか?炎上までするような飛行機は廃棄されるんでしょうね。(続きを読む)


中華航空炎上で、那覇空港から119通報が無かったと言ってましたが、空港に消防...
中華航空炎上で、那覇空港から119通報が無かったと言ってましたが、空港に消防車は常駐していないのですか?(続きを読む)



[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.08.25(Sat) 16:39] 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 信用収縮 サブプライム | TOP | ワイルドママ 大泉洋

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。